スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ホーローケトル。

  ホーローケトル









小さな頃の想い出です。
















 こんばんは。
 なにやら、梅雨らしい毎日ですね。





 さて、そろそろ麦茶の季節です。
 麦茶、、、
 わたしのこどもの時の麦茶は、
 甘かったんですよ。





 いつも、このおっきなホーローのやかんで
 母が麦茶を沸かしてくれていて、
 井戸水で冷やした甘い麦茶がたくさん入ってて、
 暑い季節は、毎日飲んでいました。

 




 
 だから、麦茶は甘いものだと
 ずっと思ってました。
 お赤飯といっしょで。笑





 どうして、お砂糖なのか、分らないけど。
 今は甘い麦茶は飲めないなぁ、、、。

 








 少し前、実家に帰った時、
 母にちょっと聞いてみた。
 そしたら、普通に納戸の棚にありました。
 さすがだ・・・。
 ものもちがいい。笑






 母がお嫁に来た時には
 もうあったんだそうだ。
 と言う事は、祖母の時代。
 なんだか、無性に
 祖母がどこかで買ったのか、
 どなたかに頂いたのか、
 知りたくなったけど、
 今は、それを知る人が
 もう誰もいない。
 残念。。。






 麦茶を沸かすたび、
 祖母も母もこのやかんを磨いていたんだって。
 だから、今はもう使っていないけど、
 (だって、とっても大きい。何リットル入るんだろう・・・)
 意外ときれいなんだね。。



 


 こどもの頃の夏の想い出と言ったら、
 このホーローの大きなやかんを思いだす。
 小さなわたしには、
 今よりもっと大きく感じていたのだろう。
 記念に一枚写真を撮っておきました。
 







 
【2008/06/23 21:29 】 | ひとりごと | コメント(0) | page top↑
<<もも。 | ホーム | 競争。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。