スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
銭湯。

  えんとつ









近所にある銭湯のえんとつ。















この前のサークルのOB会で、
私が一年に入った時、三年生だった先輩。





ずっと学生時代に住んでいた辺りにいて、
住まいは三度ほど変わったけど、
今はマンションを買って住んでいるけれど、
時々は広々とした銭湯に行っていたそう。




その銭湯は学生時代からずっと行っていた銭湯で、
よく番台のおばあちゃんが、
「あんただけだよ、昔から来てるのは。」
って言っていたって。






そのおばあちゃんも亡くなり、
今は家族が代わりにやっていて、
さびしくなったそうです。







私が上京した時は、今と違って
学生は、殆ど銭湯でした。
あの頃、いくらだったんだろうか。。銭湯。
170円くらいだったかな。
だんだん値上がりして行ったけど。
都バスは80円か100円だったかな。
なんだか、すごく昔話みたいですけど。


一緒にコインランドリーを回したりして。
古き良き時代でしたね。







西海さんのブログにも、解体中の銭湯の
煙突の写真がのっていたなー。
そんな事を考えながら、
近所の銭湯の煙突を撮ってみました。
ここには、行ったことがないけれど。。
富士山の絵なんか、書いてあるのかな。
それとも、松林かな。







そうだ、、、その先輩。
なんだか、学生時代より若いんじゃないかと
女子で言っていて、、、。
後で思いだしたら、学生時代は口ひげがあって、
それがなかったものだから、妙につるんとして、
若々しく見えたのでした。


いつも下駄をはいていたのも思い出して、
みんなでそう言ったら、
「それを言うな。。笑」って照れていました。




コ○コーラのつなぎ(バイト先の)で学校来てた
四年生もいたし、、、ね。
OB会では、すっかり忘れていたことを、
なんだか、いろいろ思い出しました。







銭湯の煙突から流れているのは
煙とちょっとした昔の思い出かも。。





【2008/06/15 15:15 】 | ひとりごと | コメント(0) | page top↑
<<不思議な蕾。 | ホーム | ゴマポテト。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。